プレイ日記

【オクトラ2プレイ日記⑦】アグネア編1章ストーリー感想ネタバレ

オクトパストラベラー2(オクトラ2)プレイ日記6日目「アグネア編1章」です。

ソローネから始まり、テメノスオズバルドオーシュットと来て5人目はアグネアを迎えに行くことにしました✨

以下、プレイ日記です。ストーリーのネタバレを含みますので未プレイの方はご注意ください

【オクトラ2】西大陸、そしてクロップデールへ

船に乗って西大陸へやってきました。

この時点ではまだ誰を仲間にするか決めていなかったんですが、港から近そうなところから行こうかな?

ひたすら西へ進むと、なんだか可愛い村クロップデールに到着しました。

青く光っているものがあったので拾うと、どうやら誰かのお財布の模様。

大声を出して近づいてきたのは、踊り子になることを目指している村の女の子、アグネアでした。

スターになるのを目指して旅に出るところのようです。

アグネアの妹の後押しもあり、一緒に旅してみよっか?!とアグネア。

実は一回断りました

船に乗れたことが嬉しくて西大陸まで足を運んだものの、なんとなくオーシュットを4人目の仲間として迎えたかったからです。

オーシュットを仲間にしたのち、再度クロップデールへやってきました。

冷たく断ったにも関わらず、仲間になることを快諾してくれたアグネア。

彼女の旅立ちはどんな物語なのでしょうか😆✨



【オクトラ2】踊り子アグネア編1章プレイ日記【ストーリーネタバレ】

目標1万リーフ


クロップデールの酒場で踊っているアグネア。

夜な夜なアグネアは舞台に立ち、スターになるための旅資金を貯めているようです。

フィールドコマンド「おねだり」を使用し、村の人からおひねりを貰うアグネア。

酒場の人も、村の人も、みんなアグネアに好意的で応援してくれています。

あと1,000リーフで、アグネアの旅資金は貯まる様子。

すると酒場の店主ガスが、アグネアに1,000リーフくれました!

方言丸出しのアグネアかわいい笑

それにしても1,000リーフって大金だったんですね💭

この前酒場で、関係性改善のために4,500リーフも払ったよ泣

小さな村で夢を追いかけているアグネアを応援させてくれとガス。男前だ✨

アグネアは酒場のお掃除を自ら手伝ったあと、家に帰って夕食の支度までしていました。

働き者で偉いよう😭

アグネアの母


アグネアの母も、自ら歌を書いて大陸中を歌って旅する踊り子だったみたいです。

お父さんは衣装職人で、お母さんのドレスを仕立てたのが出会いとのこと。

でも誰かを幸せにするための踊りに夢中になりすぎて自分の病に気づかず、亡くなってしまったとのこと。

それがあったから、アグネアのお父さんはアグネアが踊り子になることに、ずっと反対しているのだそう。

でも踊りで1万リーフ貯めることが出来たら、旅に出てもいいという許しを貰っていた様子。

まあ確かに、奥さんを病で亡くしているなら、同じ道を歩んでほしくないよね。

アグネアも踊りに夢中になって、自分の体調不良に気付かなさそうだもんなあ……。

ちょっとくらい不調でも、大丈夫!って言って無理しちゃいそうというか。

亡き母のことを夢に見たにも関わらず、さっと起きて元気に朝食を作るアグネア。

そんなアグネアの朝ご飯を食べながら、もうアグ姉のご飯食べられないのか~と妹パーラ。

旅資金貯まったから、今日明日にでもアグネアは旅に出るんだもんね。

今日は村でお祭りがあるみたいです。

木いちご狩りにいくというパーラに対し、ガスたちと力仕事をするというアグネア。

アグネア頼もしいなあ笑

そんなアグネアにパーラは、アグ姉には立派な桃が二つもあるべと言います。

…………。

なんでこんなオヤジみたいなの!!!😭

アグネアが18歳ってことは、パーラはきっと14歳~15歳くらいでしょ?

やだよ~~~こんなセクハラみたいな……

盗賊ソローネ編も下ネタ多いなと思いましたが、そっちはアダルティな雰囲気なので(?)そこまで気になりませんでしたが……う~ん笑

迷子のパーラ

お祭り会場にやってきたアグネア。

今夜アグネアは、ここのステージで踊るみたいです。

クロップデールでの踊り納めになるのかな。

人手を集めてきて欲しいと言われたので、フィールドコマンド「誘惑」を使って村人をお祭り会場にまで連れていきます。

アグネアに言われたら断れないべ!と快くついてきてくれる村人たち。

そこへガスが、パーラを見なかったかと尋ねに来ました。

どうやら姿が見えない上に、森でドゥオルドゥオルという魔物の足跡まで見つかったそうです。

森にパーラを探しに行くとアグネス。および腰ではありましたが、ガスも一緒に来てくれることになりました。

森の奥で、ドゥオルドゥオルに遭遇した2人。

ガスが尻餅ついてて可愛かったです。

戦闘中も、ガスを選ぶと「俺?」と驚いていたり、魔物と対峙しながら「帰りてぇ~!」と泣き言を言ったり……

でもアグネアが傷ついたときは「怪我ねーか、アグネア」と気にかけてくれました🙏🏻✨

ずらかろうぜと言うガスに反してアグネアは、このままじゃドゥオルドゥオルが村に行ってしまうから倒さないとと言います。

アグネア、勇ましい笑

ドゥオルドゥオルを倒すと、パーラが現れました。

森の入り口には木いちごがあまり無かったため、奥まで来てしまっていたそうです。

何はともあれ無事でよかった!

父との和解

村へ到着すると、父ガルドが待っていてくれました。

口数少なく不器用な職人肌の人っぽいですが、娘2人がいなくて心配だったんでしょうね。

そんな父ガルドが、アグネアに何か渡したいものがあるそうです。

それはアグネアの母が着ていた衣装でした。

アグネアに合うように、仕立て直したとのこと。

口では反対していたけど、ちゃんとアグネアの旅立ちのために準備してくれていたんだね。

父が仕立て直してくれた、母の衣装を身にまという、クロップデール村での最後の舞台に立つアグネア。

ここ、とても綺麗でした✨

翌朝アグネアが起きると、なんと妹パーラが朝食を作ってくれていました。

成長してる……!😭

みんなに暖かく見送られるアグネア。

父ガルドも、風邪をひくなよと気にかける言葉をかけてくれました。良かったね✨

胸に希望を抱き、故郷の村を出発するところでアグネアの物語1章は終わりました。



【オクトラ2】踊り子アグネア編1章感想

アグネア編も面白かったです!

途中、パーラのセクハラ発言にはびっくりしましたが笑

不器用な父が、母の衣装を仕立て直してアグネアを応援してくれたのも良かった✨

でもよく考えたら娘2人が村にいなかったらもっと焦ってるよね?!

衣装どころじゃないよね?!笑

もしかして魔物ドゥオルドゥオルが出ていることに気が付いていなかった?

いや、アグネアがパーラを連れて帰ってくると信じていた……?

何はともあれ、ハッピーエンドで良かったです✨

底抜けに明るいアグネア、かわいいですね✨

あと仲間にしていないのは商人、薬師、剣士……この中で気になるのは剣士ヒカリかなあ💭

続きはこちら

https://rinapo.com/octopath2_8/

created by Rinker
スクウェア・エニックス
¥5,480
(2024/02/20 21:17:09時点 Amazon調べ-詳細)